わがまま男や決めつけ男は女性に嫌われる第一候補!女性の意見に耳を傾けよう

セフレを作ったり恋人を作ったりする上において、女性に嫌われるような言動は慎んだほうがいいでしょう。
世の中、ダメ男に惹かれる女性もいるなんて話もありますが基本的にはそういう関係は長続きすることはありませんし、後で遺恨を生むのが関の山。
そもそも、基本的に一般的な女性はダメな男は嫌いですし、ダメ男以前に嫌われるタイプの男、というのは話がまた違います。
ということで、こういうところがあったら気をつけたほうがいい、女性に嫌われる男性のタイプを紹介しましょう。

話を聞かないワガママ男はNG

一番ダメなのが、人の話を聞かない自分のことばかりのワガママ男です。
我が強い程度ならば、押しが強いで話は済むかもしれませんが人の話を聞かないというのは最悪の印象でしかないので気をつけましょう。
特に、思い込みが強く自分で思い至った答え以外は一切頭の中に入れないような人はかなりこの傾向が強いんです。
女性からの忠告や、アドバイスなどには一切耳を傾けず自分で何でも勝手に決めてそれを女性にも押しつけるような男性は間違いなく嫌われますので注意しましょう。
というより、それも度が過ぎると普通にモラハラになりますので確実に直したほうがいいです。

女性の意思を必ず聞いて

たとえば、デートコースの決定や食事を一緒にとるのであれば女性の意見も必ず聞くようにしましょう。
しかも、女性が何かを言うのを待つのではなく自分から幾つか提案して話を聞き出すようにするとよりお互いに気持ちよく意向を決めることができます。
食べ物なんか特に好き嫌いがありますし、デートコースなんかも体調や気分、趣向によって行って嬉しいところと苦手なところも出てきますから必ず行く前に相談する、ということをお勧めします。
そして、ここでさらに最悪なのが例えば勝手に連れて行った食事の場所で彼女が苦手なものが出てきた時に、謝るどころか好き嫌いはよくないからちゃんと食べろなんていうタイプですね。
デートコースも同じで、ようは勝手に自分がやった癖にそれに相手が異を唱えると上から目線で押しつけがましい注意をするような男が最悪なんです。
この手のなんでも相談せずに勝手に決めるタイプの男は十中八九自分がしてやってる、というような意識を持っていることが強いので気をつけましょう。

自分の話ばかりする男もアウト

さらに、その延長で自分の話ばかりしたがる男性というのもかなり印象が良くないですね。
特に、こういう男性はたいていが自分の自慢話や知識をひけらかす蘊蓄、人の悪口というのが相場が決まっているので女性からするとこれ以上ないというくらいつまらない話なんですね。
いやな男に加えてつまらない話しかしない、という人もまた印象はかなり悪いでしょう。
そして、たいていこういうタイプの男性は自分の話をしている時は上機嫌かつ饒舌な癖に、いざ女性が話し始めるとリアクションが薄くなり、いかにも興味ありませんとばかりに「ふーん」なんて感じで適当に聞き流そうとすることが多いんですね。
さらに、酷い時なんかは相手の話を遮ったり勝手に話題を変えて自分の話に持っていこうとすることが多いので、これもまた女性に嫌われるぽイントだから気をつけましょう。

関連記事一覧: