門外不出!出会い系サイトで会った初日にセックスするためのコツ

出会い系サイトを使ったからと言って、必ず待ち合わせをしてからその日のうちにセックスをすることが出来るというわけではありません。
もちろん、可能性自体はあるのですが相手の気持ちや気分などにも左右されますし、その他にも男性側の出会いテクニックにも左右されますのでそのあたりは上手くできるかどうかというところも大きくかかわってきます。
なので、出会い系サイトで知り合って初対面からセックスまで持っていけるようなコツというものをお教えしましょう。

初対面でセックスまで持っていくためのコツとは

まず、初対面でセックスまで持っていくには実際に最初の遭遇でどれだけ相手の好感を得るかということに関わって来ます。
やっぱり、相手の女性だって無条件でどんな相手ともセックスをしてくれるわけではないですからね。
そこに行きつくまで、ある程度いろんな審査という物がされるわけなのです。
しかし、審査というとちょっと委縮してしまうかもしれませんが実際はそこまで厳しい目を向けられるわけではないのでご心配なく。
言ってみれば、この人と楽しいセックスが出来るかな?気持ちよくして満足させてくれるかなというような審査ですね。

堂々とエッチを求めるのがコツ

初対面でセックスをするためには、基本的にはやはり堂々と求めることが一番です。
遠回しに攻めると、相手の女性も男らしくないということで引いてしまうという程ではないのですがちょっと面倒かなぁという風に思われてしまうこともあります。
だから、エッチまで切り出すという時はホテルにいかない?や今日は朝まで一緒にいて、という風にストレートに求める方が実は結果的に成功率は高くなりやすいのです。
しかし、いきなり初対面で会ってそこでエッチを求めるということではありませんので誤解をしないようにしましょう。
まずは、顔合わせをしてからお互い打ち解けるために食事なりお酒なりを一緒に楽しみまずは会話を楽しむところからですね。
相手の話を聞いてあげる、逆にこちらが相手が楽しんでくれる話しをするというような感じで相手の印象を良くしてからエッチの話に持ち込むようにしましょう。

自分に自信を持ってしっかりと望む

そして、何より初対面でエッチまで持っていくためには必ずおどおどしたり自信がなさ気になったりしないように気をつけましょう。
エッチまで初対面で持っていくのであれば、相手の目をしっかりと見つめながら自信を持って誘うようにしましょう。
断られるかも?というような感じで迫られても女性はあまりキュンとこない物なのです。

しかし、自信満々にというか男らしくしっかりブレないようにアプローチすることによって、初対面でもセックスに誘うことが出来るのです。
そして、さらにちょっとしたコツやテクニックとして紹介することが出来る物として相手の手や肩、腕や足など体に触れながらセックスに誘うことをお勧めします。
やっぱり、セックスというのは体の触れ合いの延長であり異性をより強く意識するものですからね。
なので、セックスに誘う時というのは相手に異性を意識するようなアプローチ手段を取るようにすることがおすすめです。
ドキっとさせるようなアプローチ、これがコツです。

関連記事一覧: