キャリアウーマンをセフレにした男性が教える彼女たちを認めて気持ちを満たす言葉

最近では、女性の社会進出も世の中に浸透して来ておりバリバリのキャリアウーマンというような女性も増えてきていますね。
しかし、そうなった今逆に社会進出をするのが当たり前になっており女性も社会に出て仕事をすることが求められるような時代になってきていますね。
その分、女性たちも仕事が忙しく中々恋愛に時間を割く暇がないというような人も結構いるかと思います。
そんなキャリアウーマンをセフレにする場合はどんな風に扱ってあげれば気持ちを満たすことが出来るのか、気に入られるのかということを紹介しましょう。

日々忙しいキャリアウーマンを満たしてあげる言葉

仕事をバリバリ頑張っている女性ほど、やはりプライベートに関してはあまり充実していない人が多いですね。
そういう人ほど、セフレなどを作ることが多いのですが意外と普段強く生きていかなくてはいけないということがある分、気を抜けるプライベート関係では依存心や甘える気持ちが強いことが多いんです。
だから、ついついセフレには過剰に甘えてしまったり優しさを求めているというようなことが多いんですね。

さて、こんな女性に対して満たしてあげる言葉は何なのか?それは実は難しいことではありません。
彼女たちは基本的に自分のことをとても強く認めてほしいと思っている物なのです。
だから、彼女たちの発信する言葉に逐一レスポンスをしてあげるといいでしょう。
SNSなんかでは、仕事疲れたというようなメッセージがあがれば「今日もお疲れ様、いつも頑張ってて本当に凄いね」というような言葉をかけてあげましょう。
このときのポイントは、偉いではなく凄いを使うことです。
なぜかというと、偉いという言葉は人によっては上から目線で言われているように感じることもあるからです。
なので、認めてあげる言葉は褒めるというより持ち上げるような形を取ってあげると間違いないかと思います。

質問はあまりしない方がいい

そして、もう一つは基本的に仕事のことなどあまり質問しないことです。
仕事で疲れているところに質問攻めされるとイラつきますよね。
だから、会話のきっかけになると考えていても仕事の質問はしない方がいいのです。
ただ、相手が仕事の話をしたがっている時は積極的に話を聞いてそれに同意し、共感し、そして相手を褒めるようにしてあげるといいでしょう。
また、相手のちょっとしたプライベートな部分をよく見てあげるといいでしょう。
アクセサリーや髪形、新しく買った靴や服などを見つけたらいち早く褒めてあげることです。
時間を切り詰めてプライベートに少しでも時間を割いたことを褒められると、特にキャリアウーマンの女性は喜びやすいですからね。

触れ合いをしながらの会話

そして、これがある意味一番効果が高く最もキャリアウーマンの女性たちが求めている物です。
それがスキンシップですね。
やっぱり、疲れた日というのは女性は精神的に誰かに甘えたいと思う物なんです。
そういう時に、男性が優しく抱きしめてくれながら会話をすると結構落ち着いたり、気持ちが癒されたりする物なのです。
とくに、おいでと言って自分の方に抱き寄せてあげると結構女性は喜んで満たされますのでお勧めのワードです。

関連記事一覧: