女性がドン引きするポエマー男子やいい歳して中二病な男性

男性は、かっこいいと思って居ても女性からするとドン引きしてしまうというような事が実は世の中には結構多々ある事なんですね。
特に、女性からは勿論同性の男性の大多数から見るとかなり引いてしまうようなタイプの人というのがいるんですね。
そして、恐ろしいというか困ったことにやっている本人はそれを最高に恰好いい、と思っているのが厄介なんです。
もしも、そう言ったことをやってしまっているのならばそれは全く格好いいことではないのだという事を自覚して少しでもそんな黒歴史を作ってしまわないように注意喚起をしたいと思います。

イタ過ぎるドン引きポエマー男子

ポエマー男子、というのは字に書いての如くポエムをメールなどで書いて送ってくるような男性です。
普通の人の感覚からすると、こんな恥ずかしい事する人本当に居るのかと思うかもしれませんが驚く事に一定数本当にこう言う人はいるんです。
いわゆる、ちょっとしたミュージシャン気取りやクリエイティブ気取りな男性に多く、言い方は悪いですが俗っぽい言い方をすると中二病を拗らせているタイプに多いですね。
自分に酔っているような相手の女性に対する恋愛的な気持ちなどを載せたオリジナルの歌詞のようなポエムを送って口説いてくる、というような人なのですが言っておきますがこういう事をする男性に対してときめく女子というのはまず居ません。
居たとしたら、それは相当この人もイタい女性なのでロクな人ではないという事を覚えておきましょう。
だから、もしも格好いいと思ってこう言う事をやっている男性がこの内容を見たらすぐにポエム作成をやめてください。

ポエム男子のイタいところ

自作のポエムでメッセージを訴えてくる、という時点ですでにそれがもう痛々しい事なのですが、更にイタいのがオリジナル歌詞と言いながらも実は誰かのアーティストのパクリだったりするようなことが結構多いんですね。
ポエムの作り方が、有名な歌の歌詞のアレンジだったりちょっと変えたりするようなものだったりして非常に見苦しい物なんですね。
パクリでしかも、当然プロのミュージシャンの歌詞の物に比べるとクオリティが落ちるところをドヤ顔で送ってくるところがより痛々しいんですね。
そして、何よりこう言う痛々しいメールというのは相手の携帯に残ります。
そうするとどうなるかというと、インターネットのスレッドなんかに晒し上げられるなんてことになってしまうことも。

ポエム男子は、自分に酔っていてポエムを作っている時は気持ちいいかもしれませんが、時間が経ってからふと我に返ったところでそれを目にしてしまったら恥ずかしさに身もだえることは間違いないかと思います。
更に、ネットに出回るだけでなく誰が送ったかまでを添えて友人間にまでそのポエムメールが回されてしまった日には、もう一生笑いのネタにされてしまっても文句は言えません。
ポエム男子の恐ろしいところは、我に返るまではその痛さに気付かないところです。
寧ろ、気付いた時には既に手遅れになっていたりする事が多いんですね。
だから、もしも今ポエムを女性に贈っているという事をしている男子がいたら悪い事は言わないのですぐにやめた方がいいでしょう。

関連記事一覧: