出会い系サイトでセフレ希望の女性からの評価が高いプロフィールとは?

出会い系サイトにおいて、セフレを作るためには自分からメッセージを送るにしても相手からのメッセージを待つにしても必ず相手は自分のプロフィールを見るわけですね。
そして、このプロフィールこそが出会い系サイトにおいてセフレを作ることができるか否かを左右する非常に重要なファクターになっているのです。

出会い系サイトのプロフィールは顔のようなもの

インターネットを介したコミュニケーションである出会い系サイトは、顔の変わりがプロフィールです。
つまりは、出会い系サイトのプロフィールというのは相手に対する第一印象を与えるものなわけです。
しかも、顔と違って多数の情報が含まれているものですからここでしっかりとしたプロフィールを作っておけば、一気に印象を良くすることができますし、また逆も然りというわけですね。

プロフィールで高評価を得るには

大きく分けるとプロフィールの写メ、プロフィールの情報、プロフィールの文体、そしてプロフィールの内容です。
写メは、言うまでもありませんが容姿の情報ですからね。
やはり、ある程度プロフ写メは写りがよいものを選びたいところですが、男性は間違ってもプリクラの写メなんか張らないようにしましょう。
プロフィールの情報は、謂わば簡単な分類ですね。
出会い系サイトの利用目的や年齢、住んでいる地域、血液型や身長体重、趣味や性癖などの簡単なおおざっぱなものです。

ここで、ある程度イメージを固められますので出来るだけ詳細かつ簡潔に書くといいでしょう。
基本的にこのあたりの情報はわかりやすく箇条書きにするといいかもしれませんね。
そして、文体は謂わばフリースペースなどに記載するあいさつなどの言葉ですね。
こう言った文体は、その人の人柄が出やすいので丁寧な文章を心がけるようにしましょう、特に誤字脱字は悪印象なので必ずチェックしましょう。
そして、最後が内容ですね、これはフリースペースなどの自己紹介でどんなことを書くかです。
印象がいいのは、自分の好きなことなどを書きそれをどうセフレと一緒に楽しみたいと思っているのか、というような相手との具体的にやりたいことに対するプランなどですね。
また、どんなj風な付き合いがしたいのかという出会いの目的の詳細などもあった方がいいでしょう。
逆に、自分をよく見せようとするようなアピールポイントばかり記載している人は見栄っ張りで自分のことしか見てない人と思われがちなので避けた方がいいでしょう。

親しみやすさを意識して

そして、もうひとつ欠かせないのがメッセージを送りやすそうあるいは返事を送りやすそうな相手だと見せることです。
高圧的だったり上から目線の表現や、相手の条件にやたら細かく注文をつける人は敬遠されがちです。
なので、楽しく一緒にだとかだれでも気軽に、と言ったように無難かつ女性からの門戸を広く広げていることをアピールした方がいいでしょう。
やっぱり、出会い系サイトと言えど実際に会うのは人間同士ですからね。
会うにしても連絡を取り合うにしても、やっぱり親しみやすくあまり委縮しなくても大丈夫そうな相手という風に思われることが一番大事です。
なので、好青年っぽいような文体を意識するといいでしょう。

関連記事一覧: